NEWS RELEASE

News Release

+graphからのお知らせとサービスに関する情報をお届けします。

Event&Media | 2017.07.06

株式会社机上の空論の「ひとり株主総会」に出演いたします。

+graphのクライアントである株式会社机上の空論の
「ひとり株主総会」を7月27日に開催することになり、
そんなイベントに「監査役」役&解説者として出演することになりました。


ひとり株主、ひとり社長が、通常ひとりで行なってもいない「ひとり株主総会」をLiveで公開するという、
おそらく日本で初めての試みのビジネス・リアリティーショー。


決算書も本物が登場、役員報酬もその場で決めるリアルな現場を公開するイベントは、
書籍を100冊読んでも、セミナー100回受講しても得られない学びがあるかもしれません。


主演で机上の空論の株主&社長の横村さん、
演出&総会屋として出演のRockaku森田さんと創り上げるイベントが、
一体どんな空間になるのか我々も予想がつきませんが、是非ご来場ください。


詳細やお申込みは、下記Peatixからご確認ください。
http://peatix.com/event/280333


cover-jnZWOB9Lpd2AEhlT3l9eSt5VOBvFjtkF.jpeg

Event&Media | 2016.10.04

「会社辞めたらどうなるか!? 独立・起業のホンネ座談会」

8202.JPG


「+graph」のクライアントでもあるRockaku森田さん主催イベント
「会社辞めたらどうなるか!? 独立・起業のホンネ座談会」が10月1日(土)にシェアオフィス川岸倉庫で行われ、
パネラーの1人として参加させていただきました。


【ゲストスピーカー】
株式会社Rockaku 代表取締役 森田哲生さん(http://rockaku.jp/


【パネラー】
株式会社オーガニックデザイン 代表取締役 熊木英雄さん(http://organicdesign.co.jp/
株式会社ペルケオ 代表取締役 清水哲雄さん(http://perkeo.jp/
行政書士 諸井佳子事務所 諸井佳子さん(http://kigyo.office-moroi.com/
株式会社プラスグラフ 代表取締役 福島隆嗣(http://www.plusgraph.co.jp/


当日はこれから起業を目指す人、既に起業した人、会場であるシェアオフィス川岸倉庫に入居する人など
さまざまな人が川岸倉庫に集まりました。


イベントの趣旨としては起業した人がビジネス書に書かれていないようなリアルな生っぽいことを話す会。
「起業ってこんな感じです」といったラフな語らいの場です。


メンバーも業種的にバランスよく、ライターである森田さんはじめ、
パネラーも建築家の方、Webエンジニアの方、行政書士の方、会計マネジメントの5名で構成され、
約2時間、様々なお題に対してパネルディスカッションを行いました。


たしか私の答えは、


1)人は何故会社を辞めるのか? → 【文句を言いたくないから。】
 (上司の愚痴とかゴシップ的な会話に飽きた、、といった話)

2)起業して実感したことは? → 【勝手に能力を30パーセント増しに見られる。】
 (社長というだけで勝手にデキる人に見られた、、といった話)

3)起業して一番キツかっとことは? → 【見栄を張らざるをえなかったこと。】
 (自宅開業なのにWebサイトの会社概要に応接の写真があるのをバレないようにごまかした、、といった話)

4)起業して良かったことは? → 【スケジュールの組立が自由。】
 (土日仕事入ったら月曜午前休むとか、自由なことがいちいち素晴らしい、、といった話)

5)起業する前にしとくべきアドバイス → 【ライフラインを確保しろ。】
 (実家、パートナー、友人の家に転がり込んで倒れない仕組みをつくろう、、といった話)


森田さんも言うように、今は独立・起業は特別なことではなく、選択肢のひとつになっています。
個人的には「+graph」を設立して10年経った今、イベントを通じて過去を振り返る機会をいただきましたが、
思い返してみても良いことばかりだったような気がします。ですので私は相談を受けたらまず起業を勧めます。


また、できるかわかりませんが、一度「独立・起業」といった大きなテーマを掘り下げる
イベントのようなものを「+graph」でしてみたいと思いました。


Rockaku森田さん、川岸倉庫の熊木さん、長塚さん、ペルケオ清水さん、行政書士諸井さん、会場のみなさま、
この度は貴重な経験をさせていただきましてありがとうございます。
他のパネラーの方の体験に勉強させられることも多く、とても実りのある楽しい1日でした。
ぜひ川岸倉庫で続きのイベントがあれば、引き続き参加させていただきたいと思います。


8220.JPG

smp.jpg

8228.JPG

8233.JPG
All photo by 川岸倉庫(http://ware-house.biz/

Event&Media | 2016.09.26

パネラー参加のお知らせ。

10月1日(土)に行われるRockaku森田さん主催イベント「会社辞めたらどうなるか!? 独立・起業のホンネ座談会」に、
パネラーの1人として参加させていただきます。
https://www.facebook.com/events/168785763556330/ 


14264916_1806131419671290_2265849154127407607_n.jpg


<下記、主催者イベントページからの案内文となります。>

ビジネス書がわざわざ書かない、細かすぎるけどリアルに役立つ成功&失敗体験
起業したい人、既に起業した人も、会社勤めの人も、フラットに仕事について考えてみよう


新たな視点で「仕事のあり方」について考え、
ジャンルを超えた人たちとの「つながり」が生まれそうなイベントが10月1日に川岸倉庫にて開催されます。


「起業に関する意識 国際比較調査2015」によると、日本人の起業意識は世界44か国中最下位だそうです。
日本社会が企業に対して肯定的な社会だと考えている日本人も2014年度比で10%減になっているとか。


果たして、日本は本当に「起業」に厳しい国なのでしょうか。
むしろ、「起業」することは本当にいいことなのでしょうか。


サラリーマン志向と起業家志向を比較して、日本人の典型......といったような紋切り型の評価では
働き方や仕事のジャンルが多様化してきた現代においてはもはや捉えきれないと思います。


...巷にあふれるビジネス系の起業に関する書籍。
「起業の前に読む...」「起業して食える人...」「失敗から学ぶ...」「起業1年目で...」...様々な著者による
起業論、起業家の事例紹介などから起業を促進する活字が躍っています。


けれども「活字」を鵜呑みにするだけでは本当の「起業」というものがどういう事かわからない。


今、会社を辞める(辞めようと思っている)ことがどういう事なのかフラットに、
そしてよりリアルに教えてくれるのは、実際に起業した人や独立した人から聴く「言葉」なのかもしれません。


そんな人たちを編集し「言葉」を引き出す聴き手は、
奇しくも?「活字」を生業とするコピーライターの森田哲生さん。


2007年にコピーライター事務所を独立して立ち上げ、
今年の6月には著書『書かなきゃ行けない人のためのWebコピーライティング教室』を発売し、
益々精力的にコピーライターとしての活動の幅を広げています。


パネラーには川岸倉庫にゆかりのある個人事業主、個人事業主をサポート&マネージメントする方、
会社を辞めたばかりの方、専業主婦から士業で独立した方...
などをスピーカーとして交え、独立・起業のホンネをさらけ出してもらいます。


森田さん自身のコピーライターとして起業した半生を振り返りながら、
キーワードをもとに、様々なジャンルのパネラーの方に話を聴いていきます。


今、会社勤めで、会社という組織を俯瞰してみたい方、これから独立を考えている方、
起業を志望している方、独立したばかりで不安な方、個人事業主になったが
何から始めて良いかわからないという方、コピーライターという職業に興味・関心がある方、
個人事業主やクリエイターとつながりたいという企業の方、


ぜひ、このオープンに「起業」について考えるイベントを通じて、
自分の仕事観を見つけたり、働く選択肢を見出しにきませんか!?


【ゲストスピーカー】
株式会社Rockaku 代表 森田哲生
1978年/東京都八王子市出身/埼玉県戸田市在住
多摩美術大学美術学部芸術学科卒業
編集プロダクション、広告制作会社などを経て2007年に独立。Rockaku事務所を立ち上げる。
コピーワーク、CI計画、コンセプトワークなどを中心に
手がけつつ、企業のアドバイザーやセミナー講師などとしても活動中。
得意分野は住宅、士業、ネーミングなど。
--------------------------------------------------
<株式会社Rockaku>
Webサイト:http://rockaku.jp/
【イベント概要】
・開催日時 2016年10月1日(土)15時~17時
※※イベント開始時間が15時に~変更になりました
・定員 18名 (先着順)
・料金 1,500円 (コーヒーor紅茶付)
・申込方法
➀「川岸倉庫」問い合わせページよりお申込み
http://ware-house.biz/contact/
※題名欄に「10/1座談会申込」とご記入ください
※お申込みメール送信後、川岸倉庫より確認のメールを返信いたします。
➁「川岸倉庫」直通電話(070-2172-3720)までご連絡

  1. 1